乳児のための親子体操〜ハイハイ体操〜

健康Salad 薄毛は治療できる時代に 医療機関のみなさまへ
女性の健康 病気・症状 食生活・栄養 リラクゼーション 子供の健康・育児
体力づくり 乳児のための親子体操 〜ハイハイ体操〜

 大切なハイハイ

ハイハイ ハイハイは人間の自然な発達の段階において、大変重要な過程です。ハイハイは四足歩行とも呼ばれ、上半身や股関節の筋力強化、骨格の形成、運動神経の発達に欠かせない動作です。しかし、周りの大人たちは、早く歩かせようとすることばかりに気を取られ、一生懸命になります。子どもを歩行器に乗せて「早く歩け」と期待したり、体を支えて足を床に着けると、足をバタバタするので「もう歩けるぞ」と、無理やり歩かせたりしていないでしょうか。

乳児期に「どれほど丁寧にハイハイをさせたかが、その後の歩行能力に影響する」というのが、専門家の共通した意見です。昨今では、「よく転ぶ、すぐ疲れたと言う、姿勢が悪い」子どもが多いことが、教育現場などから多数指摘されています。これらの子どもの異常は、乳児期のハイハイ不足が一要因であると言えます。十分にハイハイをさせることで、しっかりした歩行能力が身に付くことを理解しましょう。

また、ハイハイを行なうことによる手足への十分な運動刺激が、脳の発達を促すことも指摘されています。ハイハイをすべき時期には、十分なハイハイをさせることが、子どもの健やかな成長のためには何よりも大切です。

さらに、ハイハイは体重との関係が深いと言われています。よって、ハイハイの動作や時期は、大きい、小さい、早い、遅いなど、一人一人独自の成長過程をたどります。子どもを月齢や外見だけで判断せず、その成長過程を温かく見守ってあげましょう。



|1|
キーワードで探す
What's New
「褒めるのが苦手で……」〜 褒めるのが苦手な人の心理 〜 FRESH!
「マイブーム」を通して本当の自分に気づく FRESH!
食の好みは考え方で変わるのか FRESH!
第6回アマニセミナー『生活習慣病と高血圧について』
期待の新・軟骨成分 プロテオグリカン
メイクやファッションが心に与える影響
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第4回「カウンセリング技術が人生を変える」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第3回「授業を覗いてみました!」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第2回「どんな授業を行っている?」
ラクトフェリン 栄養成分「ラクトフェリン」の特徴や用法について解説。
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第1回「どんな人が勉強している?」
時間管理がなぜか上手くできない……
モノの声に耳を傾ける 〜片づけの心理学A
シングルマザーの方に 気をつけてほしい陥りやすい子育ての注意点
カウンセリングの実際
ワンランク上のケンカ術!?
気分をアゲる!カラーの取り入れ方〜オーラソーマ カラーセラピーのヒント〜
苦手な人を好きになるコツ
隣の芝生が青く見えたら…
きょうだい構成でわかる性格の違い
心療内科、カウンセリング… どんな場合にカウンセリングがいいのか?
初対面の人と仲良くなるには
大人になってからでも変われるの?
なかなか解決しない問題がつきまとう・・。ストレス解消って何?
人のココロを読むメンタリズム
ラクトフェリン活用ファミリー急増中
メールマガジン
健康を楽しく! 
オリジナル健康エッセイ
健康Saladメルマガで連載中!
⇒似顔絵入り過去のコラム
健康Saladマガジン
健康Saladマガジン e-Book版
アイフラッグ・グループ提供サービス
医院検索・病院検索 | リフォーム | 税理士 | 製造 | ガーデニング | ネットショップ・ホームページ開設 クラウドパッケージ | ネットショップ構築・運営 | ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス | 歯科業界特化型ホームページ作成サービス | 医療業界特化型ホームページ作成サービス マイクリニック | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 「サイトディレクター」