『おりものが出る』育児ママの悩み

健康Salad プロテオグリカン 医療機関のみなさまへ
女性の健康 病気・症状 食生活・栄養 リラクゼーション 子供の健康・育児

「おりものが出る」

おりものはあるのがふつう

個人差はありますが、おりものは自覚していなくてもあるのがふつうです。白いパンティーを見るとよくわかりますが、股のところにうっすらと黄色いあとがついていることがありますね。とくに性器にかゆみや痛みがあるわけでもなく、不潔な状態でセックスをしているわけでもなければ、それほど心配いりません。正常な状態でも、排卵日の前は、卵子を体の外に出すために子宮頚管から出る粘液が増えるものです。

おりものが異常に増えた

排卵の時期でもないのに、おりものがいつもより異常に多いときにはクラミジアなどへ感染している疑いもあります。クラミジアの病原体に感染すると、おりものが多くなります。かゆみなどの症状があまり出ないので、気がつかない人も多いとか。でも女性の性器のまわりの感染症では、じつはこれに感染するケースが一番多いのです。とくに若い人に増えているので、これから2人目の出産を計画している人は、早めに婦人科で診てもらいましょう。

おりものはそれほどでなくても…

クラミジアほどおりものは出ませんが、女性の性器のまわりの感染症で二番目に多いのが陰部ヘルペスです。性器のまわりがただれて、痛みもあるようならすぐに婦人科へ。いったんこれになってしまうと、再発しやすくなるのできちんとした治療を受けましょう。おどかすわけではありませんが、放置すると将来的にガンになる危険性も高くなります。がまんするのがクセになってしまって、放置するなんてとんでもない。恥ずかしがらずに婦人科の医師の検診を受けてください。

白いカッテージチーズのような

おりものといっても、だ液のような透明なものばかりとはかぎりません。白いカッテージチーズのような固まりがパンティーについていたら、カンジダ菌かもしれません。これに悩まされている人は、意外に多いようです。この菌は、じつは膣の中だけでなく、口の中、消化管などにもいつもあるもの。妊娠やほかの病気などで体力が弱っていると増殖しやすくなります。抗生物質を使ったり、糖尿病になると増えることも。一説には精神的な状態にもよるとか。人によりかゆみの程度が違うので、白いおりものが出るまで気づかずにいる人もいるようです。

おりものが黄色くなる淋病

性病としてよくその名を知られている淋病。これは淋菌という菌に感染するとおこるものですが、かゆみが出たりおりものが黄色くなったりします。ふつうはセックスで感染しますが、淋病の人が入ったお風呂に入ったり、同じタオルを使っただけで感染することもあります。膣のほかに、肛門や口の中に感染することもあるので要注意。家族に淋病にかかった人が出たら、シャワーをつかったり、下着の洗濯を別にするなど、病気を広げない工夫をしたほうがいいでしょう。

トリコモナスは寄生虫

おりものが黄色いとき、もうひとつ考えられるのはトリコモナスという寄生虫による感染です。婦人科で検査してもらうと、わりあいに簡単にわかります。女性の場合は、膣が感染することが多いのですが、さらに子宮頚管まで感染してしまうことも。尿道に広がっていることもあるので、かゆみをともなった黄色いおりものが出たら、はやめに検診を受けましょう。

赤茶色のおりものは出血?

生理の前後や、排卵の時期に赤茶色のおりものが出ていたら、少しだけ出血しているのかもしれません。人によっては生理のはじまり方、おわり方に差があるので、少しだったらあまり心配はいりません。でも、生理や排卵の時期でもないのに赤茶色や、赤みががったおりものがしょっちゅう出るようだったら、ホルモンのバランスがあまりよくない可能性があります。出産後とくに赤茶色のおりものが出るようになった人は、一度婦人科の医師に相談してみましょう。出産の影響でホルモンのバランスがくずれていることもあります。ほかには膣のまわりがただれていたり、なんらかの理由で膣の中が傷ついていることも考えられます

将来の子宮を守るために…

出産は子宮にとっては、大きなダメージを受ける出来事。もちろん子供を生むための臓器なのですが、使えばそれなりにケアが必要です。おりものでも、濃いうみの混じったものや、臭いが異常にきついものが出るときには危険信号。性感染症のほかにも、子宮内膜炎や子宮頚炎その他の病気になっていることがあります。もう子供は生まないという人も、将来子宮がんなどこわい病気にかからないために、定期的な検診を受けることをおすすめします。

キーワードで探す
What's New
「褒めるのが苦手で……」〜 褒めるのが苦手な人の心理 〜 FRESH!
「マイブーム」を通して本当の自分に気づく FRESH!
食の好みは考え方で変わるのか FRESH!
第6回アマニセミナー『生活習慣病と高血圧について』
期待の新・軟骨成分 プロテオグリカン
メイクやファッションが心に与える影響
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第4回「カウンセリング技術が人生を変える」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第3回「授業を覗いてみました!」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第2回「どんな授業を行っている?」
ラクトフェリン 栄養成分「ラクトフェリン」の特徴や用法について解説。
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第1回「どんな人が勉強している?」
時間管理がなぜか上手くできない……
モノの声に耳を傾ける 〜片づけの心理学A
シングルマザーの方に 気をつけてほしい陥りやすい子育ての注意点
カウンセリングの実際
ワンランク上のケンカ術!?
気分をアゲる!カラーの取り入れ方〜オーラソーマ カラーセラピーのヒント〜
苦手な人を好きになるコツ
隣の芝生が青く見えたら…
きょうだい構成でわかる性格の違い
心療内科、カウンセリング… どんな場合にカウンセリングがいいのか?
初対面の人と仲良くなるには
大人になってからでも変われるの?
なかなか解決しない問題がつきまとう・・。ストレス解消って何?
人のココロを読むメンタリズム
ラクトフェリン活用ファミリー急増中
メールマガジン
健康を楽しく! 
オリジナル健康エッセイ
健康Saladメルマガで連載中!
⇒似顔絵入り過去のコラム
健康Saladマガジン
健康Saladマガジン e-Book版
アイフラッグ・グループ提供サービス
医院検索・病院検索 | リフォーム | 税理士 | 製造 | ガーデニング | ネットショップ・ホームページ開設 クラウドパッケージ | ネットショップ構築・運営 | ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス | 歯科業界特化型ホームページ作成サービス | 医療業界特化型ホームページ作成サービス マイクリニック | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 「サイトディレクター」