目の下のクマ撃退!30秒マッサージ

健康Salad 医療機関のみなさまへ
女性の健康 病気・症状 食生活・栄養 リラクゼーション 子供の健康・育児
目の下のクマ撃退!30秒マッサージ

表情が豊かでも、目の下にクマがあっては印象が台無しです。女性誌などで美容鍼のツボを活かした小顔マッサージ法を紹介している美容鍼灸師・上田先生がお教えします!

監修:上田隆勇(美容鍼専門サロン ブレア元町院長)

経絡小顔マッサージの3ステップ
30秒美顔術で大切なのは、つぎの3ステップ。
指でツボを押すだけではなくて、これらのステップを行なうことで効果が変わってきます。
やり方は簡単ですので、ぜひ大切にしてくださいね。
1.ニコッと笑う
1.ニコッと笑う
笑顔を作って、気持ちも筋肉も上向くポジティブな信号を脳に送ります。
2.ゆっくりと深呼吸
2.ゆっくりと深呼吸
深呼吸をすることで、顔の筋肉をリラックスさせていきます。
3.息を吐くときに、引き上げる
3.息を吐くときに、引き上げる
筋肉が固くなって柔軟性がなくなると、引き上げる力が低下してたるんできます。 これには顔の細かい筋肉のストレッチが大切。
顔の中心や下にある指でツボを押さえたまま、息をはくときに、顔の外側や上にある指でツボを刺激しながら、筋肉をグーッと引き上げていきます。
この3つが細かい筋肉をストレッチしていき、柔軟性をつけて、リフトアップしていきます。さらにツボ刺激で美顔を作っていきます。

それでは始めましょう。
目の下のクマに!ツボ押し30秒解消法

寝不足、生理不順、生活の不規則などで出てくる“美の大敵”、目の下のクマ。
「あぁ、なんだか疲れ顔でイヤ」
朝、お化粧しながら嘆いた経験がある人もいらっしゃるのではないでしょうか。
また、よく寝たつもりなのになかなか取れないクマは悩みのタネですね。

実は、目の下のクマには大きく分けて3タイプあります。
上を向いて無くなるクマの原因はたるみ。
軽く引っ張って無くなるクマの原因は血行不良。
このふたつでも改善しないのはシミが原因として考えられます。

どのクマも対処法は同じです。
30秒簡単マッサージで血行を改善して、新陳代謝を高めてクマを解消していきましょう。

その1.まず、クマを消していきましょう!
その2.次に体の中からクマ対策をしていきましょう!

目の下のクマ撃退〜その1〜

【使うツボ 睛明(セイメイ) 承泣(ショウキュウ) 瞳子リョウ(ドウシリョウ)】

【使うツボ 睛明(セイメイ) 承泣(ショウキュウ) 瞳子リョウ(ドウシリョウ)】

【1】 【2】 【3】
睛明(セイメイ)
承泣(ショウキュウ)
位置を確認したら、右指を左指の横まで持っていき、撫でるようにスーッと目の下のツボに戻します。
まず、右目から。左の人差指で目頭にある『睛明(セイメイ)』というツボを軽く押さえます。 次に右手の人差指で、瞳孔のまん中のちょうど下、骨の上の凹みにあるツボ、『承泣(ショウキュウ)』を軽く押さえます。
【4】 【5】 【6】
承泣(ショウキュウ)
瞳子リョウ(ドウシリョウ)
左指を『瞳子リョウ』、右指をこめかみにある『太陽』
指が目の下に戻ってきたら、ニコッと笑って深呼吸。息を吐くときに『睛明』を軽く押さえたまま、『承泣』を外側に軽く引っ張ります。あくまでも軽くです。
これを3回やりましょう!!!
次に指をずらして、左人差指で瞳孔のまん中のちょうど下、『承泣』を軽く押さえます。次に右人差指で目尻にあるツボ、『瞳子リョウ(ドウシリョウ)』を軽く押さえます。 【3】と【4】と同じようにニコッと笑顔で深呼吸しながらマッサージ。そして軽く引っ張る。これも3回やりましょう。さらに指をずらして、左指を『瞳子リョウ』、右指をこめかみにある『太陽』というツボを押してストレッチするとより効果的です。
このマッサージをすると、目の疲れも解消して、目ヂカラもつきますよ。

■ツボ解説

睛明(セイメイ)、承泣(ショウキュウ)、瞳子リョウ(ドウシリョウ):目の疲れやめまいを取るツボを刺激して、さらに眼輪筋をストレッチすることで、血行を改善してクマやくすみを取っていきます。目周りのクマ、めまい、目元のシワ改善などに。さらに疲れ目の回復にも効果的です。目ヂカラもつきますよ。

目の下のクマ撃退〜その2・血行改善〜

クマができにくい体質になるために行なってほしいのが東洋医学で言う『肝』の機能を高めるマッサージ。

体からの老廃物を運ぶ血液は、夜寝ている時に肝臓で綺麗になります。
寝不足で肝臓の機能が低下していると、血液を綺麗にできず、汚れた血液が体を流れます。
この血液が体の中で肌が一番薄いまぶたを通ると、青黒いクマとして現れます。

また、東洋医学の『肝(かん)』はこの他、イライラしたりストレスを感じるとダメージを受けるとも言われています。
クマだけでなく、寝不足やストレスが気になる方は、目の下のマッサージと『肝』の機能を高めるマッサージを合わせてすると効果的です。

【使うツボ 太衝(タイショウ) 肝経(カンケイ)】

太衝(タイショウ) 肝経(カンケイ)


両手で足のふくらはぎを触れます マッサージの前に足をチェック。両手で足のふくらはぎを触れます。両足チェックしましょう。
片方マッサージした後に、もう一度チェックして比べてみると変化を楽しめますよ。
さてはじめましょう。




【1】
太衝(たいしょう)
太衝(たいしょう)
まず右手で握り拳をつくり、人差し指の第二関節で右足の親指と人差し指の水かきを指圧します。
そこから足の甲を足首のほうへ流すと、骨と骨の間で指が引っかかります。ここが『肝』の流れをよくする『太衝(たいしょう)』というツボ。親指の爪のつけ根の外側から指圧しはじめ、『太衝』まで流します。
【2】
3回流したら、ニコッと笑って、深呼吸。息をはくときに、さらにギュ〜っと『太衝』を指圧します。これを3セットしましょう。
【3】
両手で足首を握ります
次に内くるぶしの前方で、ななめ下を両手の親指が重なるようにして押さえ、両手で足首を握ります。そこから、スネの上を膝下までマッサージしていきます。
【4】
深呼吸して息をはくときに一気にマッサージ
深呼吸して息をはくときに一気にマッサージ
ニコッと笑顔をつくり、深呼吸して息をはくときに一気にマッサージします。これを3セット。肝の流れがよくなってきます! 足も少し細くなったりしますよ。
最後に先ほどと同じようにふくらはぎをチェックしてみましょう。
スリムになった足に驚かれるはずです。


■ツボ解説

太衝(タイショウ):『肝経』の流れの停滞が目の下のクマを作ります。血行不全、『肝』の機能低下、月経不順などを改善するツボを刺激して、肝経をマッサージすることで、肝経の機能を高めて、クマを改善していきます。
※健康Saladに掲載の記事テキスト・写真の無断転載を禁じます。 このページの写真の権利はブレア元町が有するものです。
■ 著者プロフィール
上田先生の本が出ました!
小顔になる!「顔ツボ」1分マッサージ
本について詳しくはこちら


上田 隆勇
経絡小顔マッサージ考案者。横浜・ブレア元町での施術に加え、美容鍼の教育活動・普及活動を精力的に行なっている。

1974年9月9日生まれ。横浜市出身。看護師として小児科、重症集中治療室、救命病棟で2万人以上を看護。その後、鍼灸、指圧マッサージ、柔道整復師のライセンスを取得。
アメリカで美容鍼を学び、北里大学東洋医学研究所、鍼灸治療院を経て、2007年開業。横浜元町の美容鍼専門サロン・ブレア元町院長として、小顔、アンチエイジングの施術を行っている。また、アメリカ式美容鍼について全国で美容鍼の教育活動、普及活動を行なう。これまでに「Ane Can」「Domani」「Precious」「女性セブン」など美容女性ファッション誌の取材多数。2010年、経絡小顔マッサージ出版予定。

●美容鍼専門サロン ブレア元町 院長/JFACe 日本美容鍼灸マッサージ研究会 代表/看護師/鍼師/灸師/マッサージ師 /柔道整復師/AHA ACLS Provider/3学会合同呼吸療法認定士 /米国Chiakra Center認定美容鍼灸師
[美容鍼専門サロン ブレア元町]
住所:横浜市中区石川町1-1カーサ元町602
tel:045-664-3899
ホームページ:http://www.iblea.jp
ブログ:http://ameblo.jp/facialacu/
E-MAIL:info@iblea.jp
[JFACe 日本美容鍼灸マッサージ研究会]
ホームページ:http://www.j-face.jp
ブログ:http://ameblo.jp/j-face/  E-MAIL:info@j-face.jp

[メルマガ 魔法のリフトアップ・美のツボ]
http://www.mag2.com/m/M0090952.html
自分で出来る小顔法、健康法など「美のツボ」情報
キーワードで探す
What's New
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第3回「授業を覗いてみました!」 FRESH!
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第2回「どんな授業を行っている?」 FRESH!
ラクトフェリン 栄養成分「ラクトフェリン」の特徴や用法について解説。 FRESH!
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第1回「どんな人が勉強している?」
時間管理がなぜか上手くできない……
モノの声に耳を傾ける 〜片づけの心理学A
シングルマザーの方に 気をつけてほしい陥りやすい子育ての注意点
カウンセリングの実際
ワンランク上のケンカ術!?
気分をアゲる!カラーの取り入れ方〜オーラソーマ カラーセラピーのヒント〜
苦手な人を好きになるコツ
隣の芝生が青く見えたら…
きょうだい構成でわかる性格の違い
心療内科、カウンセリング… どんな場合にカウンセリングがいいのか?
初対面の人と仲良くなるには
大人になってからでも変われるの?
なかなか解決しない問題がつきまとう・・。ストレス解消って何?
人のココロを読むメンタリズム
ラクトフェリン活用ファミリー急増中
メールマガジン
健康を楽しく! 
オリジナル健康エッセイ
健康Saladメルマガで連載中!
⇒似顔絵入り過去のコラム
健康Saladマガジン
健康Saladマガジン e-Book版
アイフラッグ・グループ提供サービス
医院検索・病院検索 | リフォーム | 税理士 | 製造 | ガーデニング | ネットショップ・ホームページ開設 クラウドパッケージ | ネットショップ構築・運営 | ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス | 歯科業界特化型ホームページ作成サービス | 医療業界特化型ホームページ作成サービス マイクリニック | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 「サイトディレクター」