疲れ眼を自分でケア

健康Salad 医療機関のみなさまへ
女性の健康 病気・症状 食生活・栄養 リラクゼーション 子供の健康・育児
サニー久永の、自分で出来る、カンタン!即効!セルフトリートメント 「疲れ眼を自分でケア」
夕方近くになり疲れてくると、目が疲れる、目が乾く、目がかすむ、肩こりがひどい、頭痛がする、場合によっては吐き気がする……という事はありませんか?“眼精疲労症候群”という人は意外と多いのです。
 
まずは眼精疲労度をチェック!
1. 仕事やプライベートで目を酷使している。 Yes/No
2. 頭痛、肩こり、イライラ、無気力などの症状が多く出る。 Yes/No
3. 疲れてくると目がかすみ、目の奥が痛み、ひどくなるとめまいや吐き気がする。 Yes/No
4. 1日の後半になるとモノが見えにくくなり、かすんでくる。 Yes/No
5. 子供のころは目が良かったが、大人になるにつれて視力が低下した。 Yes/No
6. 睡眠時間が短く、ベッドに入るのが深夜12時を回ってしまう。 Yes/No
7. ここ数年で視力が低下し、目もとに手が行く回数が増えている。 Yes/No
8. 野菜や果物は、あまり好んで食べない方だ。 Yes/No
9. パソコンを使うデスクワークが多く、家ではテレビを見ている時間が長い。 Yes/No
10. 目が赤くなったり、目ヤニが出やすい。 Yes/No

▼Yesが8個以上の人
目が非常に疲れています。自分で出来る「アイトリートセラピー」を試してしましょう。視力や視界の広がりの変化を感じられるでしょう。

▼Yesが5個以上の人
目を酷使しており、大きな負担がかかっています。今は目の性能を100%発揮できない状態でしょう。適切な手あてを行えば、回復の見込みは十分にあります。

▼Yesが4個以下の人
疲労が蓄積しないように、疲労を取る工夫を心がけ、現状を維持できるように過ごしましょう。

 
セルフトリートメントへすすむ
 

昨今の生活環境には、パソコン、携帯電話など目を酷使するものが溢れています。また、目や体を守る栄養素の質と量の低下も原因の一つです。その結果、若者にも眼精疲労や視力低下、ドライアイ等の眼の問題を抱えているケースが増えています。仕事でパソコンや通信機器等を使用している方のうち、77%の方が目の疲れをはじめとする身体の疲労を訴えていると厚生労働省の実態調査で報告されています。受験勉強やゲーム、睡眠不足が原因となる子供さんの視力低下や目の疲れも多く見られます。

パソコンの長時間の使用は要注意!目も他の器官と同様に血液により栄養素が運ばれ、筋肉によりその運動を司っています。
通常、『目を使い続ける』ということは、ある一定の距離を注視(目の筋肉の緊張状態持続)している状態、いわゆる目の筋肉の疲労状態にあるのです。疲れ目だからと放っていると、肩こり、頭痛、視力低下、不眠症、自律神経失調症等の原因になります。

近年、パソコンの普及により、インターネットやメール、テレビゲームなど長時間の使用で、眼を酷使する機会が多くなり、それに伴い、「眼が乾く」「眼が疲れる」「眼の奥が痛い」という症状を訴える方が増えてきています。それは「ドライアイ」かもしれません。
「ドライアイ」は、涙の量が少なくなり、涙の成分が変化して正常な働きが出来なくなる事により、眼が乾燥し眼の疲れや不快感などさまざまな障害がおきることです。

 
ドライアイの原因

◆まばたきの回数が少なく、4人に3人がドライアイ症状!?
パソコンなどの画面を長時間見つめ眼を酷使することで、まばたきの回数が通常の1/4〜1/5に減ってしまいます。その他、車の運転・携帯操作などによってもまばたきの回数が減ってしまいます。

◆コンタクトレンズの長時間使用は避けましょう!
コンタクトレンズの長時間使用によって、涙の量が通常より30〜40%減少します。

◆生活環境
冬の暖房、夏のクーラーで部屋が常に乾燥した状態になることでも乾いてしまいます。

◆病気や薬の影響
シェーグレーン症候群などの病気や、血圧を下げる薬、精神安定剤などもドライアイの要因となります。

 
ドライアイから眼を守るためには…

「ドライアイ」は、涙の量が少なくなり、涙の成分が変化して正常な働きが出来なくなる事で、場合によっては、眼の表面にキズができるなどの様々な障害がおきます。ドライアイを悪化させないために、次の事に注意しましょう!

◆長時間、パソコンや文字、モノを見る時には意識してまばたきをしましょう!

◆眼が疲れたら、こまめに休憩しましょう!

◆テレビやコンピューターの画面は眼の位置より下に置き、適度な休憩を!

◆エアコンなどの風が直接眼に当たらないようにしましょう!

◆加湿器や濡れタオルを干すなどして部屋の湿度を保つこと!

◆コンタクトレンズの使用は眼科医の指示を守りましょう!

◆眼の症状が強い場合や長引く場合は、眼科医の指示により目薬をさしましょう!

 
セルフトリートメントへすすむ
 
|1|
キーワードで探す
What's New
「褒めるのが苦手で……」〜 褒めるのが苦手な人の心理 〜 FRESH!
「マイブーム」を通して本当の自分に気づく FRESH!
食の好みは考え方で変わるのか FRESH!
第6回アマニセミナー『生活習慣病と高血圧について』
期待の新・軟骨成分 プロテオグリカン
メイクやファッションが心に与える影響
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第4回「カウンセリング技術が人生を変える」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第3回「授業を覗いてみました!」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第2回「どんな授業を行っている?」
ラクトフェリン 栄養成分「ラクトフェリン」の特徴や用法について解説。
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第1回「どんな人が勉強している?」
時間管理がなぜか上手くできない……
モノの声に耳を傾ける 〜片づけの心理学A
シングルマザーの方に 気をつけてほしい陥りやすい子育ての注意点
カウンセリングの実際
ワンランク上のケンカ術!?
気分をアゲる!カラーの取り入れ方〜オーラソーマ カラーセラピーのヒント〜
苦手な人を好きになるコツ
隣の芝生が青く見えたら…
きょうだい構成でわかる性格の違い
心療内科、カウンセリング… どんな場合にカウンセリングがいいのか?
初対面の人と仲良くなるには
大人になってからでも変われるの?
なかなか解決しない問題がつきまとう・・。ストレス解消って何?
人のココロを読むメンタリズム
ラクトフェリン活用ファミリー急増中
メールマガジン
健康を楽しく! 
オリジナル健康エッセイ
健康Saladメルマガで連載中!
⇒似顔絵入り過去のコラム
アイフラッグ・グループ提供サービス
医院検索・病院検索 | リフォーム | 税理士 | 製造 | ガーデニング | ネットショップ・ホームページ開設 クラウドパッケージ | ネットショップ構築・運営 | ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス | 歯科業界特化型ホームページ作成サービス | 医療業界特化型ホームページ作成サービス マイクリニック | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 「サイトディレクター」