脱・恋愛ニート

健康Salad 医療機関のみなさまへ
女性の健康 病気・症状 食生活・栄養 リラクゼーション 子供の健康・育児
脱・恋愛ニート
◇恋愛ニートとはどのような状態?
「ニート(NEET)」という言葉は、もともとはイギリスの政府機関が、若年者の雇用対策に関連して使用した用語だそうです(1999年)。
義務教育を終えた後の「学業にも、仕事にも、職業訓練にも参加していない(Not in Education, Employment orTraining)」16〜18歳の若者を「NEET」としたらしいのですが、日本では対象とする年齢などイギリスとはちょっと定義を変えて用いられています。
 さて、そんな労働政策での分類のための用語だった「ニート」という言葉は、その元の意味から外れて、なんとなく「ひきこもり」などと混同されたりしながら、一部の若者を揶揄するような否定的なニュアンスで用いられることが多いようです。
「恋愛ニート」という言葉も、その「ニート」という言葉のイメージがひとり歩きして生まれてきたものと思われます。
世相を反映したさまざまな意味を含む「生きたことば」のひとつと言えるでしょう。
さてその「恋愛ニート」は、一般にどんな意味で使われているのでしょう?
そこには大きく3つのポイントがあるようです。
A) 異性との交際を諦めている
B) 恋愛への興味を無くしている
C) 恋愛のために自分を磨くことをしていない

未婚で、恋人がいてもおかしくない年齢の人が、このような状態にあることを「恋愛ニート」と言うようです。

◇本当は脱却したい人も
その「恋愛ニート」と言われる状態でも、恋愛に興味・関心がなくて、恋愛をしていない、ということであれば、何ら問題ないでしょう(周りの人からは問題と言われることがあるかもしれませんが、それは本人にとっての問題ではないので、ここでは割愛しましょう)。
しかし、必ずしもそうではない場合もあるようです。具体的なケースを例に見てみましょう。
★ ケース@
昔から人と話すのが苦手だし、容姿にも自信が無い。まして気になっている異性に対しては、何をどうしていいのかわからない。
フラれて傷つくのも怖い。
いろいろと思い煩うぐらいなら、いっそ人を好きになったり、恋愛に期待しない方がラク。
恋愛なんて関係ない。
★ ケースA
学生の頃からそれなりに恋人がいて、恋愛への苦手意識は特になかった。
社会人になり、ある時期から仕事が面白くなり、仕事オンリーの生活が数年か続いていた。
震災のときに、自分が一人ぼっちなことで不安になった。が、ふと気がつくと「恋愛ってどうするんだっけ?」といった状態。
以前のように人を好きになれなかったり、のめりこんでいけないように感じている。

単に「恋愛に興味がない」「交際を諦めている」「恋愛のための努力をしていない」といっても、いろいろなケースがあります。
このケース@やケースAのように、心の奥底では恋愛したいという気持ちがありながらも、尻込みしてしまっていたり、その意欲がわかなくなっていたりしてしまう人もいるようです。
こんなときには、どのようにしたらよいのでしょうか? 
そのヒントを次のページで見ていきましょう。


次ページ 脱・恋愛ニート  |1|



キーワードで探す

What's New
「褒めるのが苦手で……」〜 褒めるのが苦手な人の心理 〜 FRESH!
「マイブーム」を通して本当の自分に気づく FRESH!
食の好みは考え方で変わるのか FRESH!
第6回アマニセミナー『生活習慣病と高血圧について』
期待の新・軟骨成分 プロテオグリカン
メイクやファッションが心に与える影響
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第4回「カウンセリング技術が人生を変える」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第3回「授業を覗いてみました!」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第2回「どんな授業を行っている?」
ラクトフェリン 栄養成分「ラクトフェリン」の特徴や用法について解説。
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第1回「どんな人が勉強している?」
時間管理がなぜか上手くできない……
モノの声に耳を傾ける 〜片づけの心理学A
シングルマザーの方に 気をつけてほしい陥りやすい子育ての注意点
カウンセリングの実際
ワンランク上のケンカ術!?
気分をアゲる!カラーの取り入れ方〜オーラソーマ カラーセラピーのヒント〜
苦手な人を好きになるコツ
隣の芝生が青く見えたら…
きょうだい構成でわかる性格の違い
心療内科、カウンセリング… どんな場合にカウンセリングがいいのか?
初対面の人と仲良くなるには
大人になってからでも変われるの?
なかなか解決しない問題がつきまとう・・。ストレス解消って何?
人のココロを読むメンタリズム
ラクトフェリン活用ファミリー急増中
メールマガジン
健康を楽しく! 
オリジナル健康エッセイ
健康Saladメルマガで連載中!
⇒似顔絵入り過去のコラム
アイフラッグ・グループ提供サービス