同じことでケンカを繰り返さないためのテクニック

健康Salad 医療機関のみなさまへ
女性の健康 病気・症状 食生活・栄養 リラクゼーション 子供の健康・育児
心理カウンセリングの現場から Vol.70 同じことでケンカを繰り返さないためのテクニック

「ケンカするほど仲がいい」とはよく言われますね。出逢った頃は相手への気遣いを優先していたカップルも、年月が経つにつれて素の自分を出せるようになると、互いに意見の主張が増えるのは自然なことです。ケンカも出来ないよそよそしい関係より、よほど相手への親密感が高いと言えます。でも、ちょっとしたことで毎日のように言い争っていたら疲れますし悲しくなりますね。「好きなのにケンカばかりで嫌になる」「でも好きだから別れたくない」。そんな二人のために、今日はなぜパートナーとのケンカを繰り返してしまうのかについてお伝えします。

■恋人に期待しすぎ? 出身家族からの影響

恋人に期待しすぎ? 出身家族からの影響ケンカから少し話はそれますが、そもそもあなたがなぜその人をパートナーに選んだのかを考えてみましょう。昔から「子は親に似た人を好きになる」と言われますが、本当でしょうか。「私の彼(夫)は姿形も性格もまったく父に似ていない」と言う人も多いでしょう。むしろ親に似ていないからこそ選んだという人もいるはずです。ではこう考えてみましょう。「人はかつて親から得られなかったものを与えてくれそうな人を好きになる」。これは多くの人に当てはまるのではないでしょうか。

人が恋愛関係を求めるとき、その心理的背景には多かれ少なかれ「まだ満たされていない愛情欲求を満たしてくれる相手を得たい」という願いがあります。幼い頃に家族の中で感じた淋しさや悲しさがまだ癒えていなければ、その欠乏感を埋め合わせてくれるような愛情や注目、評価や承認を求めるのです。これらは元々親に向けられていたものですが、こうした欲求が満たされない体験が重なると、親に期待するのを「あきらめる」時期が訪れます。これは家族との間に感情的切断を生む辛い体験となることもありますが、多くはこの「あきらめ」が、大人への成長を後押しするきっかけになるとも言えます。このように幼年期に親に向けられていた欲求は、その後思春期の異性愛への目覚めも手伝って外の世界に向けられ、「理想の相手を見つけて満たしたい」という思いに代わっていきます。つまり恋愛関係は「期待」から始まるのです。

こうして始まった関係では、その期待に応えてくれるかどうかが愛情のバロメーターになりがちです。そして「愛しているなら○○のはずだ」と相手の想いを自分の物差しではかったり、「こうあって欲しい」という理想の見地から相手を責めたりすることにも繋がります。

ここで気づく必要があるのは、恋人は親ではないということ。その期待も物差しも、全部自分の都合から生じているのです。相手のありのままを認めずに自分の都合に合わせて変えようとすれば、摩擦が生じるのは当然ですね。もしお互いがこんなふうに関わっていたらケンカになるのは無理もありません。ではどうしたらケンカを止めることができるのでしょうか。次に具体的な解決方法をご紹介しましょう。


次ページ もうケンカを繰り返さないために |1|



キーワードで探す

What's New
「褒めるのが苦手で……」〜 褒めるのが苦手な人の心理 〜 FRESH!
「マイブーム」を通して本当の自分に気づく FRESH!
食の好みは考え方で変わるのか FRESH!
第6回アマニセミナー『生活習慣病と高血圧について』
期待の新・軟骨成分 プロテオグリカン
メイクやファッションが心に与える影響
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第4回「カウンセリング技術が人生を変える」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第3回「授業を覗いてみました!」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第2回「どんな授業を行っている?」
ラクトフェリン 栄養成分「ラクトフェリン」の特徴や用法について解説。
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第1回「どんな人が勉強している?」
時間管理がなぜか上手くできない……
モノの声に耳を傾ける 〜片づけの心理学A
シングルマザーの方に 気をつけてほしい陥りやすい子育ての注意点
カウンセリングの実際
ワンランク上のケンカ術!?
気分をアゲる!カラーの取り入れ方〜オーラソーマ カラーセラピーのヒント〜
苦手な人を好きになるコツ
隣の芝生が青く見えたら…
きょうだい構成でわかる性格の違い
心療内科、カウンセリング… どんな場合にカウンセリングがいいのか?
初対面の人と仲良くなるには
大人になってからでも変われるの?
なかなか解決しない問題がつきまとう・・。ストレス解消って何?
人のココロを読むメンタリズム
ラクトフェリン活用ファミリー急増中
メールマガジン
健康を楽しく! 
オリジナル健康エッセイ
健康Saladメルマガで連載中!
⇒似顔絵入り過去のコラム
アイフラッグ・グループ提供サービス