ライフスタイルの変化と女性の病気

健康Salad 薄毛は治療できる時代に 医療機関のみなさまへ
女性の健康 病気・症状 食生活・栄養 リラクゼーション 子供の健康・育児
タイトル

<プロフィール>
1991年3月 大分医科大学(現 大分大学)医学部医学科 卒業
東京大学医学部付属病院 産婦人科学教室研修医、 愛育病院を経て、東京労災病院産婦人科医長、 東京厚生年金 病院産婦人科医長などを歴任

女性のトータルウェルネスを考えることをライフワークとし、婦人科医という立場から「女性の美しくありたいとの想い」に応えている。
現「霞ヶ関土居美佐クリニック(HP)」院長。

婦人科医 土居先生が、女性のお悩みについて毎回アドバイスをしていきます。
第四回目は・・・

ライフスタイルの変化により増えつつある女性の病気

前回のコラムから引き続いて、今回は「更年期の若年化」「卵巣機能停止による無月経」についてお話をしたいと思います。

『子宮内膜症、卵巣がんの増加』

更年期という言葉は皆さんご存知だと思います。通常、更年期と呼ばれるのは閉経(生理が終わってしまうこと)をはさんで前5年、後5年の計10年の期間に当たります。日本人女性の平均閉経年齢は50歳から51歳ですので、更年期はだいたい45歳から55歳の10年間を指します。

更年期とは卵巣の老化(!)が進行し、排卵をしなくなったり女性ホルモンの分泌が減少したりする時期で、女性ホルモンの減少にからだが適応できないで多彩な不快な症状が出現します。代表的な症状として、のぼせ(顔に血がのぼったような感じ)、発汗(暑くもないのに汗が出る)、冷え、息切れ、動悸、不眠、怒りやすい、すぐいらいらする、くよくよしたり憂鬱になる、気力の低下、頭痛、めまい、耳鳴り、はきけ、疲れやすい、肩こり、性欲の減退、性交痛などがあります。月経に関する変化では、排卵しない周期が増えたり、月経不順、月経周期の短縮化、月経血の減少などが出現します。

このような更年期の症状が40歳代後半以降の女性に出現することはおおむね問題ありません。現在問題になっているのは、過度なストレス、栄養の過不足、冷え、喫煙など生活習慣の悪さが卵巣の老化を早めて、更年期が30歳代後半ぐらいから始まる女性が少なくないということです。その結果として、更年期が30歳代でやってきて子供を生むチャンスを逃してしまう、というような現象が増えてきています。20歳代でもプレ更年期といわれるような状態にある女性も見受けられます。

院内ストレスや生活習慣の悪さが原因で体調不良を抱える女性が増えている事は診察をしていて感じる事ですが、実際にはもっと多くの女性がこのような体調不良で悩んでいるのではないかと思います。日常生活の忙しさからちょっとした体調不良は薬を飲むことで我慢してしまっている方、また、病院に相談に行きたくてもどこに相談に行って良いのか分からない、という方も多いのではないでしょうか。医療に携わる者として、女性が安心して、もっと気軽に足を運べる医療環境を作るように微力ながら努力していきたいと思います。

『STD(性行為感染症)の増加』

美容のため、健康のため、病気の治療のため、ダイエットをしている人は女性にかぎらずたくさんいます。そして、ダイエットに関する情報は巷にあふれています。しかし、体重の減りすぎと卵巣機能に関する正しい知識のある人は少ないのでないでしょうか。

体重が減りすぎると卵巣機能は停止します。卵巣の機能は排卵することと女性ホルモンを分泌することなので、体重が極端に減少すると排卵が止まって、女性ホルモンも分泌されなくなります。もう少し正確に言いますと体脂肪率が17%を下回るとかなりの確率で卵巣機能は停止します。体脂肪を測る機会がない人はBMIを参考にされると良いでしょう。BMIが22になる体重を理想体重としてその80%を下回ると卵巣機能が停止しはじめることが多いようです。但し個人差がありますので体脂肪率もBMIによる指標もあくまで目安です。
* BMI=体重kg/(身長m)2

若い女性で卵巣機能が停止したままで長期間放置しておくと、子宮や膣が萎縮して妊娠が難しくなったり、お肌や毛髪の老化、骨粗しょう症、動脈硬化などのリスクが高まります。卵巣機能というと月経や妊娠・出産などだけをイメージされる方が多いですが実は全身の機能に影響を及ぼしているのです。従って、女性ホルモンが分泌されているはずの時期に長期間分泌が止まってしまうと、全身の老化が早まってしまうのです。

当院に限らず体重減少が原因の無月経の患者さん、無月経まで行かなくても月経不順になってしまった患者さんは増えてきています。健康的なダイエットはすばらしいですが、病的なダイエットは生命の危機すらあります。是非、正しい知識と情報を手にいれてダイエットに取り組むようにしてください。


このページはお役に立ちましたか? はいいいえ ソーシャルブックマークに追加 はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
病気・症状 >> 女性の美肌のためのアドバイス
●バックナンバー●
あなたのデトックスは大丈夫?
子宮頚がん予防ワクチンの安全性・副作用
子宮頚がん予防ワクチンは20〜40代以降にも有効
子宮頸がんを予防できる時代に〜子宮頸がん予防ワクチン〜
おりものはすべて悪いのか?
STD 〜あなたは彼氏の元カノの元カレを知っていますか?〜
夏のお肌ケア
新生活を始める女性たちへ 〜生理不順に要注意!〜
たかが「冷え」、されど「冷え」
低用量ピルとがんの関係
婦人科での低用量ピル治療って安全なの?(基礎編)
月経前症候群(PMS)の治療法
月経前症候群(PMS)は女性の健康のバロメーター
原因不明のお肌トラブル、理由は女性ホルモン?
女性ホルモンの周期とお肌への影響
女性ホルモンをきちんと知ろう!
続・更年期が私たちに教えてくれること
更年期が私たちに教えてくれること
ライフスタイルの変化で増えつつある女性の病気 Part2
ライフスタイルの変化で増えつつある女性の病気 Part1
婦人科検診を受診していますか?
婦人科をもっと身近な存在に 

キーワードで探す
What's New
「褒めるのが苦手で……」〜 褒めるのが苦手な人の心理 〜 FRESH!
「マイブーム」を通して本当の自分に気づく FRESH!
食の好みは考え方で変わるのか FRESH!
第6回アマニセミナー『生活習慣病と高血圧について』
期待の新・軟骨成分 プロテオグリカン
メイクやファッションが心に与える影響
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第4回「カウンセリング技術が人生を変える」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第3回「授業を覗いてみました!」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第2回「どんな授業を行っている?」
ラクトフェリン 栄養成分「ラクトフェリン」の特徴や用法について解説。
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第1回「どんな人が勉強している?」
時間管理がなぜか上手くできない……
モノの声に耳を傾ける 〜片づけの心理学A
シングルマザーの方に 気をつけてほしい陥りやすい子育ての注意点
カウンセリングの実際
ワンランク上のケンカ術!?
気分をアゲる!カラーの取り入れ方〜オーラソーマ カラーセラピーのヒント〜
苦手な人を好きになるコツ
隣の芝生が青く見えたら…
きょうだい構成でわかる性格の違い
心療内科、カウンセリング… どんな場合にカウンセリングがいいのか?
初対面の人と仲良くなるには
大人になってからでも変われるの?
なかなか解決しない問題がつきまとう・・。ストレス解消って何?
人のココロを読むメンタリズム
ラクトフェリン活用ファミリー急増中
メールマガジン
健康を楽しく! 
オリジナル健康エッセイ
健康Saladメルマガで連載中!
⇒似顔絵入り過去のコラム
健康Saladマガジン
健康Saladマガジン e-Book版
アイフラッグ・グループ提供サービス
医院検索・病院検索 | リフォーム | 税理士 | 製造 | ガーデニング | ネットショップ・ホームページ開設 クラウドパッケージ | ネットショップ構築・運営 | ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス | 歯科業界特化型ホームページ作成サービス | 医療業界特化型ホームページ作成サービス マイクリニック | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 「サイトディレクター」