春の病〜不眠症・五月病・花粉症・うつ病など〜

健康Salad 医療機関のみなさまへ
女性の健康 病気・症状 食生活・栄養 リラクゼーション 子供の健康・育児
春の病

“自分でできる整体流健康ストレッチ”では東洋医療の流れを汲む均整術の筒井先生に、自宅で簡単にできる指圧やマッサージ法を教えていただきます。今回のテーマは五月病やうつ病と言った『春の病』。フレッシュマンのみなさんだけでなく、毎晩5分試してみてはいかがでしょう?

春の病について
三起均整院の筒井です。 みなさん、季節によって体の状態が変わるのをご存知ですか?

春は東洋医学では『肝の季節』といいます。 『肝』とはつまり肝臓、肝臓の機能が高まる季節です。 東洋医学に基づいた手技療法である均整術には、肝臓の機能が高まると体の重心が前に傾くという法則があります。

私どもがおこなっている均整術は、12種類に体のフォームを分類して施術を行っています。 春は肝臓の機能が高まることにより、つま先に重心が寄る→膝で重心を取る→上腹部、上胸部、前頭部が緊張する。このような体のフォームとなります。これを均整術ではフォーム1(F1)と言います。

imageこのフォームになると、結果として頭・特に前頭部の緊張により、いつも脳にスイッチが入りっぱなしの状態になることで、不眠症・うつ病・五月病などの精神疾患が出ることが多くなります。

また、肝臓が興奮する季節なので、普段アレルギー疾患のない人でもアレルギー症状が出ることもあります。元々アレルギー疾患のある人は症状が悪化しがちですので気をつけてください。木の芽どきに吹き出物が出るのはこのためです。花粉症などはその代表的な例です。

それでは、不眠症・うつ病・五月病などを含めた春の体を整えるストレッチを紹介する前に、均整術の考え方を少しだけご説明させてください。

均整術では、症状を追いかけるよりも『体のゆがみを正す(体型を整える)』ことに重きをおきます。 それは同じ症状の人でも病気の起こるプロセスが違うからです。例えば椎間板ヘルニアの人が二人いたとします。一人は歩き過ぎで腰が痛くなりました。もう一人は岩登りで手の使い過ぎで腰が痛くなりました。ところが原因が違うのにレントゲンでは同じようにしか写りません。また「腰の骨が詰まっています。牽引、痛み止め、または腰が硬いので緩めましょう」と、大概、このように言われるかと思います。それに比べて、均整術の施術は原因によって施術法が違います。この例ですと、歩き過ぎの腰痛には足からのアプローチ、手の使い過ぎからは手からのアプローチで腰痛を治していきます。

さて、この原則を踏まえた上で、春の季節に起こるさまざまな症状(不眠症・うつ病・五月病・アレルギー・花粉症)に対する自分でできる改善法をお教えいたしましょう。 重心が前になった体を少し後ろに重心を調整してやると症状は予想以上の改善が見られると思いますよ。

メソッド1
足の親指を自分の足で踏みます。 または親指と人差し指の間をギュッとにぎります。間が狭くなっていますので、ここが広がったような感覚になるまで行います。この場所には肝臓に関係する経絡が走っており、肝臓の機能が調整され、体のバランスが取れます。左右おこなってください。花粉症、目の疲れにいいですよ。 足の親指周辺を刺激する

メソッド2
恥骨結合部に手を置いて、仰向きで横になります。5分くらい。 この季節の不眠症の悩みに特にオススメです。 同時に前頭部の緊張が取れ、体全体がリラックスできます。

恥骨周辺に手を当てる

メソッド3
前頭部、ひたいに手を当てて、仰向けに横になります。5分くらい続けてください。前頭部が緩み、リラックスした状態になります。 五月病、うつ病、ストレス改善の施術です。

前頭部に手を当てる

上記の改善法は全て行う必要はなく、一番反応が出ている症状に対して行なってください。

メソッド1は花粉症・目の疲れ・アレルギーのある人が行うといいでしょう。
メソッド2は不眠症の人。
メソッド3はストレスの多い人にオススメです。


自宅でぜひ、一度お試し下さい。



東京・杉並区の三起均整院にて院長として 体のゆがみに日々取り組んでいる。
今までに『壮快』『日経ヘルス』『BOAO』など、 多数の雑誌の健康記事に携わる。
近くは『定年生活ドットコム』にて健康通信を担当。
(有)三起均整院代表取締役、(株)Y・Kプランニング取締役、日本姿勢保健均整師会理事。
◆経歴◆
武蔵大学経済学部経済学科卒
東京医療専門学校鍼灸科卒
姿勢保健均整専門学校卒
日本キネシオロジ学院
    ・タッチフォーヘルスレベルIV修了
    ・オンサ療法師(オンサセラピスト)修了
    ・ストレスカウンセラー修了
【三起均整院】
住所:東京都杉並区久我山4−2−4
久我山センタービルB-201
TEL:03−5370−6780
URL:http://www.sankikinsei.com/
E-MAIL:info@sankikinsei.com

【株式会社 Y・Kプランニング】
住所:東京都杉並区西荻南3−12−1−202
TEL:03−3331−1841
URL:http://hwm6.gyao.ne.jp/sanki/

このページはお役に立ちましたか? はいいいえ ソーシャルブックマークに追加 はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
リラクゼーション >> 自分でできる整体流健康ストレッチ
●バックナンバー●
外反母趾
生理痛
ツボ押し速効“眠気覚まし”
顎関節症
O脚矯正
寝違い
疲れ目
あがり症
ウエストをキュッと引き締める
ハリのあるお肌ストレッチ
頭の疲れをとる方法
猫背
便秘対策、足スリム
冬の胸の痛み、肩こりの予防
冷え・頻尿〜冬の体をいたわるストレッチ〜
小顔(むくみ・たるみ)引き締めストレッチ
風邪を早く治すストレッチ
肥満・メタボリックシンドローム
記憶力・頭すっきりストレッチ
夏バテ
骨盤矯正
腰痛
腱鞘炎〜肩・首の凝りなど〜
春の病〜不眠症・うつ・五月病〜
キーワードで探す
What's New
「褒めるのが苦手で……」〜 褒めるのが苦手な人の心理 〜 FRESH!
「マイブーム」を通して本当の自分に気づく FRESH!
食の好みは考え方で変わるのか FRESH!
第6回アマニセミナー『生活習慣病と高血圧について』
期待の新・軟骨成分 プロテオグリカン
メイクやファッションが心に与える影響
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第4回「カウンセリング技術が人生を変える」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第3回「授業を覗いてみました!」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第2回「どんな授業を行っている?」
ラクトフェリン 栄養成分「ラクトフェリン」の特徴や用法について解説。
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第1回「どんな人が勉強している?」
時間管理がなぜか上手くできない……
モノの声に耳を傾ける 〜片づけの心理学A
シングルマザーの方に 気をつけてほしい陥りやすい子育ての注意点
カウンセリングの実際
ワンランク上のケンカ術!?
気分をアゲる!カラーの取り入れ方〜オーラソーマ カラーセラピーのヒント〜
苦手な人を好きになるコツ
隣の芝生が青く見えたら…
きょうだい構成でわかる性格の違い
心療内科、カウンセリング… どんな場合にカウンセリングがいいのか?
初対面の人と仲良くなるには
大人になってからでも変われるの?
なかなか解決しない問題がつきまとう・・。ストレス解消って何?
人のココロを読むメンタリズム
ラクトフェリン活用ファミリー急増中
メールマガジン
健康を楽しく! 
オリジナル健康エッセイ
健康Saladメルマガで連載中!
⇒似顔絵入り過去のコラム
健康Saladマガジン
健康Saladマガジン e-Book版
アイフラッグ・グループ提供サービス
医院検索・病院検索 | リフォーム | 税理士 | 製造 | ガーデニング | ネットショップ・ホームページ開設 クラウドパッケージ | ネットショップ構築・運営 | ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス | 歯科業界特化型ホームページ作成サービス | 医療業界特化型ホームページ作成サービス マイクリニック | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 「サイトディレクター」