外反母趾

健康Salad 医療機関のみなさまへ
女性の健康 病気・症状 食生活・栄養 リラクゼーション 子供の健康・育児

足の親指あたりが痛い

自分の足、どうなっていますか

素足にサンダル履きが、もはや普通の光景になっているこの頃。それだけに、自分の足のケアに関心を持つ女性も増えているようです。しかし、ペティキュアや角質のケアなど見た目のきれいさだけを追及し、足の障害のケアをおろそかにしていませんか?足の障害はタコや魚の目だけでありません。変形、つまり外反母趾(がいはんぼし)も気をつけなければなりません。足の親指あたりが痛いのは、外反母趾が原因かもしれません。

外反母趾という障害とは

足の親指のことを「母趾(ぼし)」といいます。この母趾の付け根の関節(中足趾節関節)が靴の圧迫などによって外側に反れ、母趾が内側に向いてしまった状態、これが外反母趾です。関節や隣指の付け根の足底付近に痛みが起こります。母趾が隣指より長い「エジプト型」の足に起こりやすいようです。軽いうちなら靴を履いている時だけ痛みますが、重くなると裸足で歩いただけで強い痛みを伴うようになります。

押されて潰されて、変形して

つま先の細いハイヒールを履いていると、外反母趾になるやすい!?

外反母趾になりやすいのは、つま先の細いハイヒールを履いている人。母趾から5趾(小趾)までが狭い場所に集め寄せられて、その上高いヒールによってつま先だけに全体重がかかるからです。つまり上からの圧力と、横からの圧力で関節が逃げ場を失い、その結果、内側へ内側へと追いやられてしまったのです。もしかして、2趾、3趾の指先にタコができていませんか?それは外反母趾の前触れです。

2つの足アーチの大切さ

足には2つのアーチがあります。一つはかかとからつま先に向かう縦のアーチ、もう一つは母趾側と小趾側を結ぶ横のアーチです。ご存知のとおり、体重を支えているのは2本の足です。走っている時に足にかかる力は、立っている時の3倍、ジャンプをした時はなんと6倍にもなります。体重50kgの人の足は、ときに300kgもの力を支えなければなりません。そして、その力を分散させるバネが足裏にある縦と横のアーチなのです。よってアーチが潰れてしまうと力が分散されず、足の関節に大変な負担がかかってしまうのです。

まずは、これ以上ひどくしないこと

自由になる時間帯はできるだけ裸足で生活する

一度変形した足は、専門医のもとで専用の道具を使って矯正したり、手術によって骨の位置を変えたりしなければ元に戻りません。しかし、そこまでひどい状態ではないなら、これ以上の変形を防ぐために次のようなことを実行してみて下さい。

  1. 自由になる時間帯はできるだけ裸足で生活する
  2. 靴を履いているときは、母趾と隣指の間にガーゼを挟む
  3. 靴の中敷(インソール)に、アーチサポートをつける

これだけでもかなり改善できるはずです。

とても大変な手術

外反母趾の手術は、関節の骨を切ってまっすぐにするという方法がとられます。骨を切る場所、骨を伸ばす方法は医師や手術の種類によって違います。ただし、いずれも決して楽な手術ではありません。両方の足を手術した場合、入院は1週間、抜糸をするのは2週間、ギブス期間は20日間、松葉杖で歩けるようになるまで40日。日常の生活に支障がないぐらいにまで復活するまでには、3ヶ月程かかります。スポーツなどの激しい運動が出来るのは、半年ぐらい経ってからです。

専門家が考える靴の選び方

外反母趾には鼻緒がついた履物がいい、スニーカーがいいといわれても、会社にビーチサンダルや下駄、スニーカーを履いて行くわけにもいきません。そこで大切になるのは、なるべく足に優しい靴を選んで履くということ。選び方のポイントは、足先が窮屈でないもの、脱げやすくないもの、ヒールの底が地面に密着し、かつ、垂直になっているもの、母趾側の先端が少し内側に反っている(内振れしている)もの、アーチをサポートするパッドが入っているもの(自分で入れてもOK)など。足は生涯、体重を支えてくれる重要な部分ですから、大切にしたいものです。

このページはお役に立ちましたか? はいいいえ ソーシャルブックマークに追加 はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
キーワードで探す
What's New
「褒めるのが苦手で……」〜 褒めるのが苦手な人の心理 〜 FRESH!
「マイブーム」を通して本当の自分に気づく FRESH!
食の好みは考え方で変わるのか FRESH!
第6回アマニセミナー『生活習慣病と高血圧について』
期待の新・軟骨成分 プロテオグリカン
メイクやファッションが心に与える影響
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第4回「カウンセリング技術が人生を変える」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第3回「授業を覗いてみました!」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第2回「どんな授業を行っている?」
ラクトフェリン 栄養成分「ラクトフェリン」の特徴や用法について解説。
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第1回「どんな人が勉強している?」
時間管理がなぜか上手くできない……
モノの声に耳を傾ける 〜片づけの心理学A
シングルマザーの方に 気をつけてほしい陥りやすい子育ての注意点
カウンセリングの実際
ワンランク上のケンカ術!?
気分をアゲる!カラーの取り入れ方〜オーラソーマ カラーセラピーのヒント〜
苦手な人を好きになるコツ
隣の芝生が青く見えたら…
きょうだい構成でわかる性格の違い
心療内科、カウンセリング… どんな場合にカウンセリングがいいのか?
初対面の人と仲良くなるには
大人になってからでも変われるの?
なかなか解決しない問題がつきまとう・・。ストレス解消って何?
人のココロを読むメンタリズム
ラクトフェリン活用ファミリー急増中
メールマガジン
健康を楽しく! 
オリジナル健康エッセイ
健康Saladメルマガで連載中!
⇒似顔絵入り過去のコラム
アイフラッグ・グループ提供サービス
医院検索・病院検索 | リフォーム | 税理士 | 製造 | ガーデニング | ネットショップ・ホームページ開設 クラウドパッケージ | ネットショップ構築・運営 | ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス | 歯科業界特化型ホームページ作成サービス | 医療業界特化型ホームページ作成サービス マイクリニック | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 「サイトディレクター」