健康的にダイエット

健康Salad 医療機関のみなさまへ
女性の健康 病気・症状 食生活・栄養 リラクゼーション 子供の健康・育児

太りだした

手作り料理を食べていますか?

朝食抜きで学校へ、昼はハンバーガーセット、夜はテイクアウトのお弁当。「人よりたくさん食べているわけではないのに、人より太る」と首をかしげる人は少なくありません。ちょっと振り返ってみてください。スナック菓子を間食していませんか?夜食にインスタント食品を食べていませんか?昨日も、その前日も、また前日も、手作り料理を食べていないのではないですか?こうした食生活は、外食症候群と呼ばれ、特に一人暮らしの人に多いようです。気がついたら太りだしていたという人は、外食症候群になっていないか、ちょっと食生活を振り返ってみましょう。

朝食抜き、昼夜外食、夜間の食事が、太らせる

朝食を抜くと、太りやすくなります。エネルギーが蓄積されやすくなり、反動で昼食や夕食の量が増えるからです。また外食は、どうしても栄養のバランスが偏りがちです。カルシウム不足でイライラ。ビタミン不足でだるい。その結果、イライラから過食に走ったり、だるさから体を動かすことが億劫になったりして、太りやすくなるのです。また就寝前の遅い食事も、肥満の原因となります。寝る前に食べると、睡眠中に必要なエネルギー量は少ないですから、残りは脂肪になって体内にたまっていくのです。

本当に、太っているの?

「私は太っている」と思っていても、他人から見ると太っていないことは、案外多いものです。太っているかどうかは、体脂肪の量で決まります。正確に測る機会がなければ、計算式でも一応の目安はつきます。標準体重は、身長により差が出るBMI方式が一番普及しています。細身でスラリとした体型に憧れる気持ちはわかりますが、無理なダイエットは、健康ばかりでなく、美容にもよくありません。ダイエットは、体の状態と相談しながら、本当に必要なのかどうか、ほどをわきまえることが必要です。マスコミや一部週刊誌、雑誌にまどわされない本当の自分をみつけましょう。

太る太らないは、体質にもよる

太りやすい体質と、太りにくい体質とがあります。人によって、食事の消化・吸収率、エネルギー消費率に差があるからです。食べ物を消化・吸収しやすい人、エネルギー消費量の多い人は、同じ量を食べても太りにくいのです。また脂肪細胞の数が多い人も、太りやすいです。脂肪細胞の数は、赤ちゃん時代と思春期に増え、大人になってからはほとんど増えません。したがって赤ちゃん時代に太っていた人は、太りやすいといえます。さらに、家族が太っていると、太りやすいようです。しかし、この原因は遺伝というより、その家庭での食生活のほうが大きいようです。

健康的にダイエット<その1>

太りすぎを防ぐには、食生活を改善することが第一です。1日3食きちんと食べる。甘いものは控える。女性の脳は、甘い物好きにできています。ケーキ1個は、ごはん1〜2杯ぶんのカロリーになります。また、料理は薄味にすること。濃い味付けは、つい食がすすんで食べ過ぎてしまうもとです。さらに、脂肪は少なめに。ただし、脂肪があると満腹感が持続しやすいので、まったくとらないことが逆効果になることもあります。揚物なら少しでも油分を含みにくい唐揚げに。動物性脂肪のバターは植物性脂肪のマーガリンにして、ほどよく摂取するようにしましょう。

健康的にダイエット<その2>

ゆっくり食べることも大切です。脳が満腹感を感じるのは、食べてから30分後のことです。早く食べると、お腹がいっぱいになっても、脳はまだ満腹感を得ることができないので、さらに食べ続けることになりがちです。「早食いは太る」といわれるのはこのためです。またスナック菓子は、カロリーが高いのに、お腹にたまりにくいので、ついつい食べ過ぎてしまいます。また、カロリーが高いのはアルコールも同じです。調子にのって飲み過ぎると、体重計の仕返しが待っているかもしれません。食事を控えるより積極的に運動することが、ダイエット効果を高めるのは、いうまでもありません。ちょっとした工夫次第で病気の予防にもなります。

BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)

日本肥満学会では、BMI指数が25以上を肥満としています。なお、病気になる割合が最も少ないBMIが22なので、健康面からみて理想的な体重すなわち標準体重は、身長(m)×身長(m)×22の式で求めます。

気になる症状については、一人で判断をせず、お近くのクリニックまたは病院で検査をして下さい。専門家の意見や判断をあおぐことをおすすめします。

このページはお役に立ちましたか? はいいいえ ソーシャルブックマークに追加 はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
キーワードで探す
What's New
「褒めるのが苦手で……」〜 褒めるのが苦手な人の心理 〜 FRESH!
「マイブーム」を通して本当の自分に気づく FRESH!
食の好みは考え方で変わるのか FRESH!
第6回アマニセミナー『生活習慣病と高血圧について』
期待の新・軟骨成分 プロテオグリカン
メイクやファッションが心に与える影響
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第4回「カウンセリング技術が人生を変える」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第3回「授業を覗いてみました!」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第2回「どんな授業を行っている?」
ラクトフェリン 栄養成分「ラクトフェリン」の特徴や用法について解説。
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第1回「どんな人が勉強している?」
時間管理がなぜか上手くできない……
モノの声に耳を傾ける 〜片づけの心理学A
シングルマザーの方に 気をつけてほしい陥りやすい子育ての注意点
カウンセリングの実際
ワンランク上のケンカ術!?
気分をアゲる!カラーの取り入れ方〜オーラソーマ カラーセラピーのヒント〜
苦手な人を好きになるコツ
隣の芝生が青く見えたら…
きょうだい構成でわかる性格の違い
心療内科、カウンセリング… どんな場合にカウンセリングがいいのか?
初対面の人と仲良くなるには
大人になってからでも変われるの?
なかなか解決しない問題がつきまとう・・。ストレス解消って何?
人のココロを読むメンタリズム
ラクトフェリン活用ファミリー急増中
メールマガジン
健康を楽しく! 
オリジナル健康エッセイ
健康Saladメルマガで連載中!
⇒似顔絵入り過去のコラム
アイフラッグ・グループ提供サービス
医院検索・病院検索 | リフォーム | 税理士 | 製造 | ガーデニング | ネットショップ・ホームページ開設 クラウドパッケージ | ネットショップ構築・運営 | ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス | 歯科業界特化型ホームページ作成サービス | 医療業界特化型ホームページ作成サービス マイクリニック | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 「サイトディレクター」