健康Salad 医療機関のみなさまへ
女性の健康 病気・症状 食生活・栄養 リラクゼーション 子供の健康・育児

痔で悩んでいる

まず、自分のタイプを知ること

痔とは、肛門の病気の総称です。大きく分けると、痔核(イボ痔)、切れ痔(あるいは裂肛)、痔ろうの3つがあります。もっとも多いのが痔核で、全体の90%を占めています。残りの10%のうち、切れ痔痔ろうが半々ぐらいです。痔は、はじめ痛みがないからと放っておくと、少しずつ進行して、悪化することも少なくありません。まず、自分の痔のタイプを知り、治療とともに、痔になりやすい日常生活を改めなければなりません。

比較的痛みのない「痔核」

痔核(じかく)は、肛門の静脈がうっ血して起こるもので、肛門の内側にできるものを内痔核、外側にできるものを外痔核といいます。主な原因は、慢性的な便秘による長時間のりきみの繰り返しです。自分で判断する場合、痛みはないが排便後に残便感や出血があるようなら「内痔核」の可能性が。症状が進むとだんだん患部が外に飛び出し、脱肛になります。排便と関係なく最初から肛門にでっぱりができ痛むようなら「外痔核」です。いずれも軽ければ、生活習慣の改善と、座薬や軟膏を併用すれば治ります。症状が進むと手術しなければなりませんが、完治できるものです。

脱肛は手術で治ります

脱肛とは、いわゆる「痔が出ている」といわれるもので、このタイプの痔で悩んでいる女性はかなり多いものです。痔核(イボ痔)の大部分は、肛門の内側にできますが、はじめのうちは排便後に出血することはあっても痛みはありません。そして症状が進むと、排便時に痔核が肛門の外に出るようになります。それでもはじめのうちは自然にもとに戻りますが、そのうち手で押し込まないと戻らなくなります。そして、さらに悪化すると、今度は押し込んでもすぐ脱出してしまい、出っ放し状態になってしまいます。これを脱肛といいますが、こうなると自宅治療で治すことはできません。早めに病院で手術を受けましょう。

痛みがある「切れ痔」と、うみが出る「痔ろう」

切れ痔は、硬い便などによって肛門が切れるもので、排便時に激しい痛みと出血があります。早いうちであれば、生活上の注意と軟膏で比較的短期間で治すことができますが、切れ痔を繰り返していると、細菌感染をおこして肛門潰瘍になることもあります。痔ろうは、肛門のひだに便のカスがたまって、炎症をおこすことからはじまるものです。痔ろうになると、痛みは少ないものの、ジクジクしたうみが出て、大変不快な状態になります。治療は手術が必要です。

痔を悪化させないトイレの入り方

痔になったら、まず見直さなければいけないのが、トイレの習慣です。便秘がちの人がおかしやすいのが、出ないといつまでもトイレでがんばって、力むこと。これでは切れ痔や脱肛を悪化させるだけです。痔を悪化させないためには、長時間のトイレはやめること。便意があるときにトイレに駆け込み、その場合でも3分出なかったら、次回の便意を待ちましょう。また、下痢も痔を悪化させるもとです。トイレへ行く回数も増え、便をしぼり出そうとするあまり、力むことになるからです。いずれも食生活を改善することが大切です。また、トイレのあとには、お尻の清潔を保つためにも、お湯でお尻を洗うことをおすすめします。トイレは洋式トイレでしたほうが比較的負担が軽いでしょう。

アルコールは控えめに

入浴やシャワーは、肛門部を清潔にして血行をよくするので、痔の人には極めて効果的です。しかし、痔の人がもっとも気をつけたいのは、便秘をしないこと。便秘にならないような生活をすることが、痔の予防と治療に効果があるのです。体を動かして、血行と腸の働きを改善すること、水分を十分にとること、食物繊維の多い食事を心がけることなどです。刺激の強い香辛料やアルコールは腸壁を刺激してよくありません。できるだけ控えましょう。飲み物も、整腸作用のあるものを飲むようにしたほうがいいでしょう。

気になる症状については、一人で判断をせず、お近くのクリニックまたは病院で検査をして下さい。専門家の意見や判断をあおぐことをおすすめします。

このページはお役に立ちましたか? はいいいえ ソーシャルブックマークに追加 はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
キーワードで探す
What's New
「褒めるのが苦手で……」〜 褒めるのが苦手な人の心理 〜 FRESH!
「マイブーム」を通して本当の自分に気づく FRESH!
食の好みは考え方で変わるのか FRESH!
第6回アマニセミナー『生活習慣病と高血圧について』
期待の新・軟骨成分 プロテオグリカン
メイクやファッションが心に与える影響
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第4回「カウンセリング技術が人生を変える」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第3回「授業を覗いてみました!」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第2回「どんな授業を行っている?」
ラクトフェリン 栄養成分「ラクトフェリン」の特徴や用法について解説。
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第1回「どんな人が勉強している?」
時間管理がなぜか上手くできない……
モノの声に耳を傾ける 〜片づけの心理学A
シングルマザーの方に 気をつけてほしい陥りやすい子育ての注意点
カウンセリングの実際
ワンランク上のケンカ術!?
気分をアゲる!カラーの取り入れ方〜オーラソーマ カラーセラピーのヒント〜
苦手な人を好きになるコツ
隣の芝生が青く見えたら…
きょうだい構成でわかる性格の違い
心療内科、カウンセリング… どんな場合にカウンセリングがいいのか?
初対面の人と仲良くなるには
大人になってからでも変われるの?
なかなか解決しない問題がつきまとう・・。ストレス解消って何?
人のココロを読むメンタリズム
ラクトフェリン活用ファミリー急増中
メールマガジン
健康を楽しく! 
オリジナル健康エッセイ
健康Saladメルマガで連載中!
⇒似顔絵入り過去のコラム
アイフラッグ・グループ提供サービス
医院検索・病院検索 | リフォーム | 税理士 | 製造 | ガーデニング | ネットショップ・ホームページ開設 クラウドパッケージ | ネットショップ構築・運営 | ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス | 歯科業界特化型ホームページ作成サービス | 医療業界特化型ホームページ作成サービス マイクリニック | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 「サイトディレクター」