吹き出物がひどい

健康Salad 医療機関のみなさまへ
女性の健康 病気・症状 食生活・栄養 リラクゼーション 子供の健康・育児

吹き出物がひどい

20歳を過ぎたら吹き出物?

吹き出物もニキビも、呼び名が違っても実は同じもの。毛穴に皮脂がつまり、そこにアクネ菌が繁殖して炎症がおきます。これがニキビ、吹き出物です。専門用語では尋常性ざ瘡といいます。20歳過ぎでも顔にブツブツと吹き出物が出る人が、最近は増えています。原因として挙げられるのは、ストレスや食生活、生活環境の乱れ。また、誤ったスキンケアを続けていることで、吹き出物ができたり、もともとできていた吹き出物が悪化してしまったりすることもあります。

正しいスキンケアしていますか?

吹き出物のケアでもっとも大切、基本となるのが洗顔です。汚れや皮脂を落とすだけでなく、皮膚に付着したアクネ菌なども洗い流します。洗顔剤は、固形石けんでもクリームタイプでもかまいませんが、弱酸性のものはマイルドなので、できればアルカリ性のものを使いましょう。よく泡立てた後、指先を使って、顔中にのばします。吹き出物ができやすい部分、すでに出ている部分は特に丁寧に洗いましょう。洗ったあとは流水で、洗顔剤が残らないようによくすすぎます。そのあとは、オイルフリータイプの化粧水でたっぷり水分補給をしてあげましょう。

お化粧しなきゃいけないときは

専業主婦のよいところは、毎日化粧をする必要がないということでしょう。やはりメイクは吹き出物を悪化させてしまいます。しかし、どうしてもメイクしなければならないときも出てきます。その場合は、パウダータイプのファンデーションを、上から軽くたたくようにつけます。塗り込んでしまうと、毛穴にファンデーションが入り、吹き出物を悪化させてしまいます。もちろん、油性のクレンジングで丁寧にメイクを落とすことも大切です。

シャンプーで吹き出物が悪化

背中や髪の生え際など、気がついたら吹き出物がでていたことはありませんか?実はこういった吹き出物の原因は、シャンプーやリンスの可能性があります。これらには吹き出物を悪化させる「界面活性剤」が入っています。界面活性剤は毛穴に入りやすく出にくいため、毛穴を詰まらせてしまいます。洗髪をするときはよくすすぎ、タオルドライを徹底的にします。ぬれた状態で皮膚につけなければ、問題がありませんので、今までのシャンプーやリンス、トリートメントを使い続けても大丈夫です。

便秘を治せば肌がキレイになります

便秘になると吹き出物ができたり、肌が荒れたりします。それはなぜでしょう。実は腸というのは体の免疫と深くかかわっています。そのため、便秘になって腸に有害物質がたくさんたまると、その一部が血液中に流れ込み、全身に周り、その結果、吹き出物ができるのです。便秘をしている人は、食物繊維が豊富なもの(玄米、プルーン、海藻類)を食べて、運動をし、便秘の改善に努めることが大切です。

ハトムギを徹底活用しましょう

ハトムギは細胞の新陳代謝を促して、毒素を外に出す働きがある穀物。お茶にして飲んだり、ローションを作って塗ってみたりするとよいでしょう。作り方はどちらもとても簡単。お茶はハトムギを軽く炒って焦がして、それをお湯で20〜30分、煮ます。暖かいままでも、冷たくしても美味しくいただけます。ローションはハトムギを軽く洗って、水気を切ります。そこにハトムギの3倍弱の日本酒を加えて、1週間ほど漬け込むとできあがります。

ひどい吹き出物は薬で治しましょう

吹き出物はこれまで書いたようなライフスタイルの改善で、かなり改善できるはず。それでもなかなか治らなかったり、次から次へと吹き出物が出てくるようでしたら、皮膚科で診てもらったほうがいいでしょう。化膿してひどくなってしまった場合も、同様です。吹き出物の状態に応じて、抗炎症薬が入った外用薬、殺菌作用がある外用薬、皮脂の分泌を抑える働きがある外用薬、皮膚が柔らかくなるような外用薬、ビタミン剤入りのもの、漢方薬などで治療していきます。

気になる症状については、一人で判断をせず、お近くのクリニックまたは病院で検査をして下さい。専門家の意見や判断をあおぐことをおすすめします。

このページはお役に立ちましたか? はいいいえ ソーシャルブックマークに追加 はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
キーワードで探す
What's New
「褒めるのが苦手で……」〜 褒めるのが苦手な人の心理 〜 FRESH!
「マイブーム」を通して本当の自分に気づく FRESH!
食の好みは考え方で変わるのか FRESH!
第6回アマニセミナー『生活習慣病と高血圧について』
期待の新・軟骨成分 プロテオグリカン
メイクやファッションが心に与える影響
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第4回「カウンセリング技術が人生を変える」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第3回「授業を覗いてみました!」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第2回「どんな授業を行っている?」
ラクトフェリン 栄養成分「ラクトフェリン」の特徴や用法について解説。
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第1回「どんな人が勉強している?」
時間管理がなぜか上手くできない……
モノの声に耳を傾ける 〜片づけの心理学A
シングルマザーの方に 気をつけてほしい陥りやすい子育ての注意点
カウンセリングの実際
ワンランク上のケンカ術!?
気分をアゲる!カラーの取り入れ方〜オーラソーマ カラーセラピーのヒント〜
苦手な人を好きになるコツ
隣の芝生が青く見えたら…
きょうだい構成でわかる性格の違い
心療内科、カウンセリング… どんな場合にカウンセリングがいいのか?
初対面の人と仲良くなるには
大人になってからでも変われるの?
なかなか解決しない問題がつきまとう・・。ストレス解消って何?
人のココロを読むメンタリズム
ラクトフェリン活用ファミリー急増中
メールマガジン
健康を楽しく! 
オリジナル健康エッセイ
健康Saladメルマガで連載中!
⇒似顔絵入り過去のコラム
アイフラッグ・グループ提供サービス
医院検索・病院検索 | リフォーム | 税理士 | 製造 | ガーデニング | ネットショップ・ホームページ開設 クラウドパッケージ | ネットショップ構築・運営 | ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス | 歯科業界特化型ホームページ作成サービス | 医療業界特化型ホームページ作成サービス マイクリニック | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 「サイトディレクター」