中高年の口臭

健康Salad 医療機関のみなさまへ
女性の健康 病気・症状 食生活・栄養 リラクゼーション 子供の健康・育児

口が臭い

口臭には3種類ある

「口がくさい」と言われたときのショックは、本人にとって、決して小さくありません。また他人の口がくさいときも、なかなか指摘しづらいものです。口から出る不快なにおい(口臭)は大きく3つに分けられます。そもそも吐く息には、誰でも多少のにおいがあり、これを生理的口臭といいます。虫歯や胃などの病気が原因の病的口臭。生理的口臭以外には、何も口臭がないにもかかわらず口臭があると思い込んでいる口臭神経症があります。たとえば緊張したときにかぎって口臭が強くなる、といった場合は生理的口臭です。

最もにおうのは寝起き

生理的口臭は、人によって強さが異なります。また同じ人が、同じような状態のときでも、その日、その時によって、異なります。一般的には、疲れているとき、寝不足のとき、妊娠しているとき、生理のときに強くなるようです。一日のうちでは、朝起きたときが、最も強くなります。眠っている間に、口の中で食べ物のカスが腐敗して、息をくさくするからです。いずれにしても生理的口臭は病気ではないので、食後の歯磨をきちんとすれば、心配はいりません。

唾液が口臭を消す

生理的口臭を完全になくすことはできません。しかし、においを弱めることはできます。そのためにはまず、口の中を清潔にすることです。食事のあと、寝る前には、必ず歯を丁寧に磨きましょう。また、あまり空腹な状態にしすぎないことです。食事をとると、唾液の分泌量が増えます。唾液には殺菌作用があるので、口臭を抑えてくれるのです。さらに緊張したときにも、唾液の量が減り、口が渇きます。口が渇いたときは、水分を。お腹がすいているのに食事がとれないときは、アメをなめて唾液の分泌をうながしましょう。

病的口臭は、病気発見の手がかり

虫歯や歯槽膿漏、糖尿病、胃などの消化器系、鼻やのど、肺や気管支などに病気があるときにも、吐く息がくさくなります。この病気口臭は、病気の種類によってその病気特有のニオイを発することが多いようです。そのため、まだ気づいていない病気を発見する手がかりになることがあります。むやみに口臭を消そうとするのは、かえって病気の発見を遅らせることになりかねません。原因となる病気が治れば、病的口臭は消えます。

口臭チェックのしかた

医療機関でも口臭チェックに、特別な方法はないようです。一般的な診察方法は、

  1. 口を閉じたまま、鼻で息を吐く。
    このときにおえば、鼻か内臓に病気があるかもしれません。
  2. 口を閉じたまま、息を止めたあと、吐く。
    このときにおえば、虫歯など口の中になんらかの原因がある可能性が高いことになります。

40歳代の女性に増えつつある、口臭神経症

目の前の人が鼻を押さえたなど、ささいなことから自分に口臭があると思い込んでいる場合を、口臭神経症といいます。潔癖症の人、中・高校生、20歳代、40歳代の女性に増えているようです。口臭を気にするあまり、人と接するのが苦痛になり、対人恐怖症になる人もいます。信頼できる人に、口臭があるかどうかチェックしてもらい、思い込みを解消することが大切です。実際、口臭神経症になる人は、ほかの人より口臭が少ないことが多いそうです。たまたま一度におったからといって、いつも口臭がある、というわけではありません。

たまには舌の洗浄を

二日酔いやニンニクなどのニオイの強いものを食べたとき、タバコを吸ったときなどにも口臭を発します。人と会う前は、十分に注意しましょう。こんなときは消臭スプレーを使うのも効果的ですが、あくまでも一時しのぎです。長い時間、口臭を消すことはできません。口の中が気持ち悪いときには、塩をひとつまみ溶かした水でうがいするのもいいでしょう。ほかに、食べかすなどが歯垢のように舌に付着する舌苔も、ニオイのもとになることがあります。時々舌をやわらかい布でふくようにしましょう。

気になる症状については、一人で判断をせず、お近くのクリニックまたは病院で検査をして下さい。専門家の意見や判断をあおぐことをおすすめします。

このページはお役に立ちましたか? はいいいえ ソーシャルブックマークに追加 はてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 Buzzurlにブックマーク
キーワードで探す
What's New
「褒めるのが苦手で……」〜 褒めるのが苦手な人の心理 〜 FRESH!
「マイブーム」を通して本当の自分に気づく FRESH!
食の好みは考え方で変わるのか FRESH!
第6回アマニセミナー『生活習慣病と高血圧について』
期待の新・軟骨成分 プロテオグリカン
メイクやファッションが心に与える影響
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第4回「カウンセリング技術が人生を変える」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第3回「授業を覗いてみました!」
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第2回「どんな授業を行っている?」
ラクトフェリン 栄養成分「ラクトフェリン」の特徴や用法について解説。
日本カウンセラー学院とはこんなところ 第1回「どんな人が勉強している?」
時間管理がなぜか上手くできない……
モノの声に耳を傾ける 〜片づけの心理学A
シングルマザーの方に 気をつけてほしい陥りやすい子育ての注意点
カウンセリングの実際
ワンランク上のケンカ術!?
気分をアゲる!カラーの取り入れ方〜オーラソーマ カラーセラピーのヒント〜
苦手な人を好きになるコツ
隣の芝生が青く見えたら…
きょうだい構成でわかる性格の違い
心療内科、カウンセリング… どんな場合にカウンセリングがいいのか?
初対面の人と仲良くなるには
大人になってからでも変われるの?
なかなか解決しない問題がつきまとう・・。ストレス解消って何?
人のココロを読むメンタリズム
ラクトフェリン活用ファミリー急増中
メールマガジン
健康を楽しく! 
オリジナル健康エッセイ
健康Saladメルマガで連載中!
⇒似顔絵入り過去のコラム
アイフラッグ・グループ提供サービス
医院検索・病院検索 | リフォーム | 税理士 | 製造 | ガーデニング | ネットショップ・ホームページ開設 クラウドパッケージ | ネットショップ構築・運営 | ヤフーカテゴリ登録・SEO・SEMサービス | 歯科業界特化型ホームページ作成サービス | 医療業界特化型ホームページ作成サービス マイクリニック | 4ステップでホームページ・ネットショップを構築 「サイトディレクター」